ABOUT
注文住宅について

自然素材

木

土

草
このページでは、ごく一部の自然素材を代表例としてご紹介します。

無垢のフローリング

無垢材の木製床を素足で歩いたことはありますか? 冬は暖かく、夏さらっと涼しいんです。そらどまの家で暮らす方は、一年中素足で過ごされる方が多いのはこのためです。写真の床材は一番のお薦めの「杉」です。厚さは15mm。柔らかいので傷は付きますが、長い年月を過ごすと傷は家族の思い出とともに風合いとなります。杉の他、松(パイン)や、ナラ(オーク)などを採用しています。
床 松(パイン)仕上げ
床 ナラ(オーク)仕上げ
家の外壁仕上げの一部に杉の小幅板を貼ることで、家の外観のイメージが一気に和らぎます。庇を付けて雨掛かりを避けてあげることで、板の耐久性も上がり、長い年月をかけてゆっくり風合いが感じられるようになります。

無垢の構造材

そとん壁

火山活動による噴出物が積層してできたシラスが原材料になっている100%自然素材の塗り壁材です。 火山灰の特性を活かした二層構造になっているので、雨水の浸入をシャットアウトします。 厳しい自然環境にも劣化しない高耐久性のため、退色・劣化しませんので、塗替えや張替えなどのメンテナンスは不要です。
雨が降った時に水分を吸い、晴れると、壁に含まれた水分が蒸発し、気化熱が奪われ、夏の室内温度の上昇を防ぎます。

磁器タイル

磁器タイルは、耐久性に優れていて、劣化・変色・変質がほぼ起こらないとても優れた素材です。 こすっても傷が付きにくいので、お掃除ラクラク。家の中でも、特に汚れやすい洗面カウンターやレンジ廻りの壁仕上げなどに使います。


タタミ

たけひろ建築工房で家を建てられる方の多くは、リビングに隣接して和室を設けられます。
リビングの南側に3畳だけの畳スペースを設けています。畳スペースとフローリングスペースを仕切る引き戸は、取り外してキッチン側の仕切り戸として使うこともできます。
このページのトップに戻る