DESIGN INTENT
設計趣旨

2世帯住宅・庭の分割化

2世帯住宅・庭の分割化。 -広めのバルコニーを庭として使おう!-

2世帯住宅で家を計画するにあたり様々な問題があり、その1つとして庭のあり方があげられます。
子世帯は庭をカントリー風にしたいけど、親世帯は和風にしたい、など意見の対立が出る事もあるからです。

また、同じテイストでもいいよ、と言った場合でもやはり使い勝手は違ってきます。
敷地が広ければ、親世帯用・子世帯用それぞれの庭を造ればよいのですが、なかなか条件に合いません。
そんな問題の解決案として、庭の分割化を提案しています。

1階の庭はすべて親世帯に譲り、2階には広めのバルコニーを設計し、そこを子世帯の庭として使ってみてはどうでしょう。

1階:親世帯の庭スペース

2世帯住宅・庭の分割化-00-645.jpg

2世帯住宅・庭の分割化-03-465-348.jpg

2階:子世帯は広めのバルコニーを庭として使う。

実際の使い勝手から2階に世帯を持つと、1階の庭は遠いのでゴミ出しや洗濯物など2階バルコニーの方が使い勝手は良いです。また各世帯のプライベート性も高まり、2世帯住宅でありがちなイライラも軽減されます。

2世帯住宅・庭の分割化-0384-645.jpg

例:バーベキューをしたり ( 愛知県小牧市 Y様邸 )

2世帯住宅・庭の分割化-7078-465-348.jpg

子供用プールで遊んだり

2世帯住宅では、各々の世帯に同じだけ想いがあり、どちらかの世帯が妥協して暮らすのは不健康です。
それぞれの大事な想いを共存させ、両世帯が笑顔で暮らす為にも、2階に庭と呼べる程のバルコニーを設計してみるのも良いでしょう。

このページのトップに戻る